カンクン滞在時の移動手段(タクシーとバスの乗り方、レンタカー)

タクシーの利用

カンクンでは気軽にタクシーを利用できます。
セントロ内の移動は約30~50ペソ、ホテルゾーン内やセントロからホテルゾーンへ移動する場合は100ペソ以上が相場となります。
車内にはメーターが設置されていないので、乗る前にドライバーと値段について確認しましょう。

バスの乗り方

カンクンはバスが縦横無尽に走っています。
乗る際はバスの前にあるドアから入り、運転手に料金を手渡し、チケットを受け取ります。
値段はセントロ内は8ペソ、ホテルゾーンをまたがる場合は10.5ペソとなります。

目的地に近づいてきたら他の乗客とともに基本的には後ろのドアから降ります。
あるいは「バハン(降ります)」と言い、運転手に止まってもらいます。

バスの前方窓にはルートナンバーが書かれているので(例えばセントロからホテルゾーンへ移動する場合はR-1あるいはR-2)、自分が行きたい目的地のルートナンバーを事前に確認しておきましょう。

レンタカー

郊外にある遺跡や自然スポットへ遊びに行く場合、レンタカーを借りることもできます。
基本的に日本の免許証があれば運転できますが、レンタカー会社によっては国際運転免許証やクレジットカードの保持、現金のデポジットなどが必要になってくるので、事前に確認しましょう。

※上記料金は現時点のものです。最新の料金は変わっている可能性がありますのでご注意ください。




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*